タブロをデザイナーさんに

Home / お気にいり. / タブロをデザイナーさんに

 

竹尾様、早急な対応ありがとうございます。

タブロのタブロイド版の見本帳を、無理言って送っていただきました。

14091001

 

やっと手に入ったのは2冊…

14091002

 

お世話になっっているデザイン事務所さんに持っていけました!

嵩高紙というか、もうひとつのお気に入りの紙、モンテシオンもサンプルでお持ちしました。

とても喜んでいただけたようです。

竹尾さんと東京洋紙共同組合さんの『回し者』ですので笑

クライアントさんに質感まで見て触ってもらい、気に入ってもらえたらいいですね!

印刷工ももっと機会があればデザイナーさんと直接会って、

オススメの紙とかインキとかをおすすめできると楽しいですよ!

自分が好きな紙を、好きな理由とか話しているとオモシロイっす。

14091003

 

 

ここ最近は車で30分ほどのある場所によく打ち合わせに出てます。

あえて海岸線を通って行く。

晴れた日は太平洋の水平線がきれいに見えます。

写真に写ってるオジさまは、双眼鏡で何かを探してました。

あいにく水着ギャルは見当たりませんでしたよ、残念!

14091004

 

お決まりの打ち合わせ場所。

某スーパーのフードコート。

14091005

 

ある出版物のプロセスカラー印刷濃度。

平井慶祐さんの「YEEL TO YOU」←言うてしまった…

精魂込めて印刷した思い出深い1冊。

14091006

 

先日、ノンアルで市内の友達の店に顔を出した時にみかけたにゃー

14091007 14091008

 

スーパームーンはスゴくきれいでしたね!

14091009

 

さて、本日は午後から印刷現場に入ります!

とある写真集を印刷しますよー

アグファの速乾印刷を気にしながら印刷します。

そろそろやっぱりエッチ液の変更を考えなければなぁ…

 

jump!jump!jump!
人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
→ グラフィックデザインランキングへ


→ グラフィックデザインブログランキングへ

 

Comments(0)

Leave a Comment