写真集の印刷インキ決定!

Home / 印刷. / 写真集の印刷インキ決定!

 

 

4月末に印刷する写真集のインキを決定しました。

今回は東洋インキのNEX-T1

20130405-145814.jpg

 

 

採用理由は、やはりアミ点のキレイさ。

ただ高知で購入するとメッチャ高い。

他の県の1.5倍ぐらいするんかもね。

まっ、とりあえず使用します。

 

昨日書いたブログを見て、影の助っ人K様より連絡がありました。

ブラン下のパッキンについて。

ロハスさんのも良いけど、T&K TOKAさんの扱っている、

「フォラベースソフト」という商品も良いですよ!って。

T&K TOKAさんのサイトで確認してみると粘着がついていて、

圧胴に貼れるみたいなんですよ!

どっちがいいのかなー。

 

キムロンは、30000000枚通しの実績がある。

ォラベースソフトは、6ヶ月以上使用できる。

 

これはまた悩みができましたなー。

 

jump!jump!jump!

人気ブログランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
→ 木材・紙・印刷ランキングへ
→ 高知(市)情報ランキングへ


→ 高知県ブログランキングへ
→ 広告・出版業ランキングへ

 

Comments(2)

  • babycute
    5 4月, 2013, 18:02  返信

    胴に貼るならフィニートという製品があります。
    でも、コイシさんの事例なら自分はキムロンにするかな。

    • koishinx
      5 4月, 2013, 18:10

      babycuteさん、なるほどです。
      フォラベースソフトの価格はまだ確認中ですが、
      キムロンは、1番大きなサイズを4等分すれば684の大きさに合うようなので、
      2諭吉程度で済みそうです。キムロン一歩リードです。
      コメントありがとうございました!

Leave a Comment