集中力に刺激され

Home / 印刷. / 集中力に刺激され

ここ最近、見当に不安があります。
ハリが飛んでるんですよね。
僕が使っているリョービ684は引きコロで紙を引かなかった場合、
アラームが鳴って知らせてくれます。
しかし、アラームが鳴ってないのに、飛んでる。
リョービさんにセンサー調整の資料をFAXしてもらい、
調整はオッケー!あとは様子をみるのであります。
それと同時にブラシのコロを交換しました。
左が古いヤツ。あきらかに小さくなってるな。

photo:01



昨日は、後輩印刷工のくっさんは特色刷りで苦労しておりました。
出力の特色は、カラープリンターだと4色で再現されるから、
アミが濃くでるんだよねん。
ベタを指定のDICに合わせても、アミの部分は合う訳が無く…
何回も練っては洗い、練っては洗うを繰り返してました。
昔のくっさんなら、
「まぁー、これぐらいでいいか!」
って、中途半端にしてたかもしれませんが、
ここ最近は印刷に対するこだわりが、強くなったと思います。
「素晴らしい!」
って思って、帰り際あつかましくもハイタッチを求めてしまいましたわ。
そんなくっさんにも、まだまだ負けられぬと、
自宅に帰ってもリョービさんの機関誌、
スマートインプレッションズと三流印刷工雑記で、
印刷の勉強をしたのでした。

photo:02



jump!jump!jump!
株式会社リーブル
 → リーブル出版
プリントマンシップドットコム
 → printmanship.com
 → リーブルの印刷
 → 木材・紙・印刷(製造業)ランキング
 → 高知(市)情報ランキング
リスペクト印刷工ブログ
 → 三流印刷工雑記

Comments(0)

Leave a Comment