TDP

Home / 印刷. / TDP

昨日はウエノさんに続いて、ダイヤミックさんも来社~
現在使用(くっさんが印刷)してるシルバーマスター。
今は新しくTDPっちゅうのが出てるらしい。
シルバーじゃなくて、サーマル。
話を聞くと、液がいらないし洗うのもアルコールで拭くだけ…。
ただ、耐刷が3000枚と、10000枚のシルバーに比べて少なめ。
版の単価はシルバーに比べて激安やし、RIPは現在のものを使えるので、
機械代だけで200万ぐらいなんかな~。
$printmanship プリントマンシップ - 印刷工ブログ --未設定
ランニングコストを考えて、導入するか要検討事項です!
jump!jump!jump!
株式会社リーブル
 → リーブル出版
プリントマンシップドットコム
 → printmanship.com
 → リーブルの印刷
 → 印刷用語集【ア~タ行】
 → 印刷用語集【ナ~ワ行】

Comments(2)

  • 越後屋
    28 10月, 2011, 02:09  返信

    SECRET: 0
    PASS:
    SDP我が社も検討しましたが今回は見送りました。ピンクマスターの代わりなら品質も値段もいいですよね。我が社では消しペンの精度、使い勝手が悪く一部の定期的な仕事でそこがネックになるとのことで見送ることになりました。でもいつかは切り替えることになるかと思います。
    もし導入されたら教えてくださいねー。

  • 28 10月, 2011, 22:18  返信

    SECRET: 0
    PASS:
    越後屋さん、今回のTDPはランニングコストやメンテナンスの簡略化が魅力的でしたが、当分の間は現状維持のSDP一本で行くと思います。シルバーでアミ再現性に問題がある時は、もうPS(XP−F)キク半の印刷機で印刷するようにします。
    また、なにかしら情報がありましたら教えてくださいませ。

Leave a Comment