最近の若いヤツってーのは!③

Home / 印刷. / 最近の若いヤツってーのは!③

僕のブログにもたびたび登場する「くっさん」 (旧呼び名は海)
$printmanship プリントマンシップ-未設定
(鼻から出てるのは印刷に対する気合い!ではなく、タバコの煙~)
(写真うつりええじゃないか!って言ったら怒られたぁー笑)
僕にとっては、入社10年目にしてやっとできた印刷の弟子。
しかし彼が入社した時は、僕はどうやって印刷のことを工場長に習ったか忘れかけてた。
そんで、困ってたことが懐かしく感じる。
僕は昔から、どちらかと言えば自分より年が上の方と接することが多く、
およそ10歳下の若者に対して、どうやって接したらいいかもわからんかった。
重量的には僕の方が上ですが、背丈はどっこいどっこい。
僕より背が高かったら、イヤになってたかもしれませんが、(笑)
まず、共通の話題を探り「トモダチ関係」の延長になろうとしたと思う。
だから、今はとても信頼できるオペレータになってきてます!
まっ、いつもいつもトモダチみたいにやってるわけじゃないけどね。
やっぱり、印刷している以上、もっともっと腕を上げてほしいき、
たまにはキビしいことも言わなあかんのですわ-。
くっさんは、異常といっても過言ではない程に手先が器用。
なんでも学生時代は本気でマジシャンになろうとしてたらしい。
あと、ブレイクダンスも習ってて、僕が、「ちょっと!回って!」
と言えば場所を選ばずに回ってくれるよ~ (職権乱用かな)
話がそれましたが、手先が器用だと苦労することもある。
結構なんでもできるので仕事も無難に覚え、
自分の印刷に自信が持てるようになるまでも、あまり時間がかからなかった。
ただねぇ、それから成長していくには不器用なほうがいいんだー。
自分は、「できる!」と思ってるからプライドみたいなもんが邪魔すんねん!
$printmanship プリントマンシップ
(ほら、くやしそーやろ?)
その言葉に僕は根拠があります。僕がそうやったからねぇ~。(自慢とちゃうで)
だから、くっさんにはゆっくり成長していってもらったらいいと思う。
ただ、印刷のイロハだけじゃなく社会人としてのマナーも伝えていきたい。
僕が教えるんやから、なんか偏るかもしれんけど~。
教育というのは本当に難しくて、
言葉1つで相手に与える印象がガラっと変わってしまうし。
相手がその指導や言葉を受け入れなかったら、アウト。
慎重にやらねばー!!!
1つ言えるのは、相手を信頼していないと言えないこともあるってこと。
これからもキビしいこと言うかもしれんけど、
くっさんを認めてるから言うんだぜー。
そこんとこ理解してもらいたいものですー。。。
まっ、一緒にがんばろうではないか!!!
ここ最近は忙しくて、こんな感じ~(笑)
$printmanship プリントマンシップ-未設定
最近の若いヤツってーのは…、
本当っに器用に仕事するぜよ!!!

Comments(0)

Leave a Comment