デジタルブック

Home / 印刷. / デジタルブック

リーブルもついにデジタルブック導入!
と、言ってもまだ販売はしておりませぬ~。
今まで出版してきた「本」のサンプルページを、
ウェブで閲覧できるようにしました!
変換とアップは僕と(M)課長の2人でやらせてもらいました!
それがゆえに、いたらぬ点があるかと思いますがお許しください。
自作バナー!(どうっすかぁ?)

http://mixpaper.jp/livre/
しかしながら、デジタルブックってどうよ!って話。
僕ら印刷工からすれば、全てがデジタル化されたら仕事無くなるー!
ただ、デジタルブックだと、たくさんの人の目に触れる。
インターネットや携帯電話が普及している、
“今”だからこそ出来る情報の発信方法だね。
あと、手軽さもある。
だって材料費が限りなく抑えられるし…。
でもね、デジタルブックに真似の出来ないことっていっぱいあるんだ。
例えば、手触り。
紙の種類は無限(言い過ぎ)ぐらいある。
その1つ1つに個性的な質感がある。
デジタルブックには真似できんね-。
あと、匂い。
紙やインキ、製本のりなど、本にはさまざまな匂いがある。
僕は、そんな匂いが好き。(匂いフェチではないよ~)
他にも数え切れないほどの「紙」の良さがある。
だから、これからも「紙の本」が無くなることはない!って信じています。
そんな、アナログ VS デジタル じゃなくて、
なんとか共存できる方法を模索しながら歩む日々です。

Comments(0)

Leave a Comment