雑念プリンティング!11

Home / ブログ. / 雑念プリンティング!11

 

本日は、本機色校正が2件ありましたー。

2種とも無事に一発オッケーもらいやした!

1件目の本機色校正は、高知の私立中高の記念ハガキ。

その私立中高のパンフレットを我が社でお仕事させてもらった縁で、

本日は担当の先生が見学もかねて来社して下さいました。

しかし、印刷の説明を進めていったのですが、

その先生と、どこかで会ったことがあるなぁーって思い出した。

はっ!!!

思い出したーーー!

それは、かれこれ十数年前、僕が中学生の頃の話。

クラブ活動でバドミントンをやっていました。

少々自慢話になりますが(笑)、

高知県では上位の成績だったため(お聞き苦しいでしょうがもう少し聞いて~)

ある程度他校ともつながりがあったのです。

まっ、そういうことで他校の先生のことも知っていたっちゅうことになりますわな。

その他校のライバル○中(現在はパイロットらしい)の顧問の先生やったんです!

意を決して、

『すみません、以前バドミントン部の顧問をしてらっしゃいませんでしたか?』

って尋ねると、

『○中(現パイロット)と同じ歳の~!』

『いやーどこかで見たことがあると思いよった~!』

だってさっ。覚えてくれてるもんなんやねー。

…教師ってすごいなぁーって思った。

高校生になると、行儀よくまじめに部活を続けることはできんかったけど、

過去の栄光は、まだまだ捨てたもんじゃないねー。

その先生が帰り際に僕に言ってくれた言葉がうれしかった。

『君になら安心してまかせられるわ~』 (確かこんなニュアンス)

うれしかったなぁ。この言葉でご飯茶碗3杯はイケるね、きっと(笑)

さぁーて、只今23時を過ぎちゃいましたが、

まだ印刷中なのだ!

そろそろ、乾きにくい紙(アラベール)も裏刷れそうなので、ほな印刷してきマックス!

 

 

 

Comments(0)

Leave a Comment