雑念プリンティング!02

Home / ブログ. / 雑念プリンティング!02

愛読書にデザインのひきだしという本があります。
$printmanship プリントマンシップ
今回の⑩巻は凸版・活版を中心とした内容でした。
凸版・活版印刷は、一昔前の印刷というイメージがありますが、
今、話題でその独特の仕上がり品質で見直され始めた印刷です。
簡単に言うと、僕らがやっているオフセット枚葉印刷やチラシや新聞の輪転印刷は、
紙に触れる面がゴムなんです。
しかし、凸版・活版は金属であったり、樹脂であったりします。
紙に触れるのが硬いということは、紙にもその跡が残ります。
厚い紙やふわふわした紙に箔押し加工したように印刷されるんです。
めっちゃやってみたい!
ただ、それは印刷機械そのものを買わなければいけません。
もう、印刷機械は調べてあるんですよね(笑)
朗文堂 アダナ・プレス 21J
先は困難な道のりですが、会社の会議でダダこねよぉーっと。。。

Comments(0)

Leave a Comment