雑念プリンティング!01

Home / ブログ. / 雑念プリンティング!01

 

印刷という仕事は、本当に裏方の仕事。

いくら素敵な印刷しても、それをデザインしたデザイナーが賞賛される。

仕方のないことやけど、なんか切ないなぁ。

とか言って、自分の仕事は手を抜きたくない。

クライアントを思って、自分のプライドにかけて、いい刷り物を提供したい。

誰かに褒められたいから印刷をきれいにするわけじゃなくね。

ただ、僕も人間。褒められたり、がんばれって応援されたらうれしい。

データ入稿の顔も見たことのないクライアントよりも、

面識があって僕の印刷を認めてくれてるクライアントのほうにチカラが入ってしまう。

うーん、すいません。でも本当のこと。

僕が絶対印刷でチカラが入るクライアントがいます。

3年前に1刷目の笑顔で笑顔を増やす写真集をリーブル出版から出版した香川県出身の写真家、平井慶祐さんです。
$printmanship プリントマンシップ

 

平井慶祐さんホームページ

Funny!Web http://funny.petit.cc

 

慶祐さんがリーブルに入稿、印刷の立会いに来た時のこと、

僕が、『僕なんか本当に裏方ですから…』と話をしていると、

出版した写真集の最後のクレジットに『印刷・小石晃弘』って僕の名前をいれてくれたんです。

普通印刷者の名前なんて本に載らないでしょう?!

裏方からアーティストになったみたいでめっちゃうれしかったなぁ。

今でもずっと感謝の気持ちでいっぱいなんですよ。

今年の6月に2刷目の写真集、『エールtoキミ エールを贈る写真集』を出版されました。

ありがたいことに、2冊目もリーブル出版から出版してくれました!

無論、僕が印刷したんですが、印刷前に慶祐さんに、

『僕の遺作にします!』って言ったせいなのか、

印刷中に気管支炎になってしまい本当に死ぬかと思いましたね。(笑)

慶祐さんのブログを見た僕のオカンは、

『あんた!病気のこと隠しちゅうんじゃない?!』って電話がかかってきました。

『遺作』とは、僕の最上級の気合いの表現だってしっかり説明しました。。。

 


$printmanship プリントマンシップ

笑顔で笑顔を増やす写真集
平井慶祐
リーブル出版 http://www.livre.jp/

 

$printmanship プリントマンシップ

YEEL TO YOU エールtoキミ
エールを贈る写真集
平井慶祐
リーブル出版 http://www.livre.jp/

 

 

Comments(0)

Leave a Comment